成長には増収増益が必要です|経営革新塾2日目

売上を伸ばすために。

あらゆる業界で、価格競争、市場の縮小など競争が激化し、経営環境は厳しくなっています。
しかしながら、企業が安定成長し事業継続し続けるには利益の源泉である売上の拡大が重要です。
では、売上を伸ばすには、どうしたら良いのか。今一度、自社の現状を把握してみましょう。
例えば売上低下にお悩みなら、価格低下が原因なのか、それとも販売数(受注数)なのか、
また両者が絡む市場縮小による要因なのか・・・など、原因を分かったうえで対策することが重要です。
本講座は、全3日コースの経営革新塾の2日目となります。

カリキュラム|経営革新塾

第1回「事業計画と財務管理」

第2回「売上拡大と営業戦略」
1.売上拡大と付加価値を高める、2.営業戦略の策定、3.新規顧客開拓への取り組み

第3回「IT活用と人事の基礎」

講師紹介|経営革新塾

メイン講師:升田 覚

信用金庫にて融資、製造メーカーにて営業部門、税理士法人にてコンサルティング部門を立ち上げるなど多様な業界で異才を発揮する。中小企業診断士。

サブ講師:小池 俊介

年間100件を超える経営相談実績を誇り、元金融機関職員として、さまざまな中小・小規模事業者の事業再生や成長支援を手掛ける。中小企業診断士。

サブ講師:馬上 朋広

商社等で30年間の営業経験を積み、IT業界の成長と共に歩む。Google,Amazonなどの大手クラウド事業の立ち上げを経験、ICTに関する造詣が深い。

■経営を具体的に学び、知識を吸収するために。

モデルケースによって考え、学びます。経営革新塾2日目では、モデルケースの売上微減傾向に対して、市場環境や業界の利益構造などを分析し売上を伸ばすための有効施策を打ち出します。営業部門のこれまでの勘で蓄積されてきたノウハウを客観視できるようデータ化し、生産部門と連携強化を図ることで、売上増加とともに付加価値を高めて利益に反映させます。講師とともに売れる仕組みづくりを構築する手法を学びましょう。
中小・小規模事業者には、まだまだ売上を伸ばす余地が十分にあるのです。

※経営革新塾は、経営者・後継者を対象にした経営を論理的に、より具体的に学ぶための実践研修です。この続きは以下の「経営革新塾ホームページ」をぜひご覧ください。

経営革新塾ホームページ

関連記事

  1. 経営革新塾

    中期経営計画策定の実務|経営革新塾3日目

  2. 経営革新塾

    経営革新計画とは|経営革新塾3日目

  3. 経営革新塾

    数字に強くなれる!|経営革新塾1日目

  4. 経営革新塾

    ヒトの活かし方を考える!|経営革新塾3日目

  5. 経営力向上計画|経営革新塾

    固定資産税の軽減措置が得られる経営力向上計画|経営革新塾1日目

  6. 経営革新塾

    中小企業に適した人事評価とは|経営革新塾3日目